5/21(火)
13.0
大潮

釣りバカたちの釣果レポート「特派員が行く!!」もっと見る

アングラーオアシスもっと見る

TOPICS

今年は釣果に波がある山陰の春アオリ。釣果にムラはあるものの、回遊のタイミングで当たる時はキロUP~2kg級含め連発も!GW明けの週末からは山陰に続いて瀬戸内海でもアオリイカの釣果が増加中。 ▼島根県出雲市でのエギングにアオリイカ1-2が1-5ハイ!渡船利用での沖磯がおすすめ。エギは3.5号ノーマルをベースにディープや4号サイズなど手返し効率が良いエギが有利。 ▼島根県松江市でのエギングにアオリイカ1kg前後が1-2ハイ!波止場回りでも釣果はあるが非常に混雑している様子。ナイトエギングや朝マズメの回遊が狙い目。 ▼山口県防府市でのエギングにアオリイカ1kg前後がヒット。エギは3.5号シャロータイプがおすすめ。山越えや磯場、ゴロタ場で釣れ始めているが健脚向け。 ▼山口県周防大島でのエギングにアオリイカ700g~1.5kgが1-2ハイ!エギは3-3.5号。東和町、外入など島の南北問わず釣れ始めている。アオリの他キロ級のモンゴウイカの目撃も増えている。 ▼広島県福山市横島でのエギングにアオリ、モンゴウイカ1kg前後がヒット。エギは3.5号。田島~横島の護岸沿いランガンの釣果。港回りでボトムを探ればコウイカ(シリヤケイカ含む)は手堅い。

もっと読む

釣果ニュース

梅雨メバルに向けて釣果上昇↑ジャコなどの小型のベイトフィッシュも増えプラグへの反応も良好。 ▼福山市~しまなみ海道沿岸での船からの胴突き釣りにメバル23-28cmが20匹前後。エサはモエビ、冷凍シラウオ。型が揃う。メバルサビキでも釣果があるがメバルサビキは小型が先にアタる傾向に。 ▼しまなみ海道瀬戸田でのメバリングに15-25cmが10匹前後。ルアーはワーム、フローティングミノー。夜釣りで常夜灯周囲を狙う。程よく潮が流れるタイミングでメバルが水面でライズすることも。 ▼とびしま海道 上蒲刈島~豊島にかけてメバリングに20cm前後が5-10匹。ルアーはワーム、シンキングペンシル。常夜灯周りでの夜釣りでは稀に25-30cmのサバも混じる。 ▼周防大島でのウキ釣りにメバル15-20cmが20匹前後。エサはモエビ、青虫。夜釣りで電気ウキの流し釣り。マキエは不要。潮に乗せて敷石や藻場周りを流す。 ▼柳井市上関でのメバリングに20-25cmが5匹。ルアーはワーム。ジグヘッドは0.3-0.5gにフロートリグで遠投し藻場を流す。ゲストに30-50cmのシーバスも。ヒット後は藻に巻かれやすいのでパワーロッドでラインもPE0.6号程度がおすすめ。

もっと読む
docomo スマートフォンをご利用の方
会員登録
会員ログイン

もっと見る