4/5(日)
11.7
中潮

釣りバカたちの釣果レポート「特派員が行く!!」もっと見る

TOPICS

瀬戸内から関門エリア一帯にかけて大型サバ&中アジが回遊中!エサとなる小魚や小イカに加え、春の暖かい雨による淡水流入でアミエビが湧いた地域もあります。 ▼とびしま海道南岸~しまなみ海道~岡山直島で35センチ級の良型サバが上がっています。夜釣りでのメバリング、アジング中に1-5本。潮の当り方とベイトフィッシュの接岸のタイミング次第で釣果にムラはあるものの常夜灯周辺では比較的長く居着く傾向にあります。 ▼山口県防府市~下関関門一帯、山口県長門市青海湾でも25-30センチのサバの回遊があり、よく釣る方で20匹。アジ狙いのサビキ釣りやメバリング、アジングのゲストでヒットしています。 ▼アジは産卵前の中型アジが接岸中。潮通しの良い釣り場に近い港の奥などでも溜まる傾向があり、日中でも良型がサビキやルアーで狙える場所が増えています。 ▼しまなみ海道では愛媛県大三島でアジ25-27センチが10匹前後。同型のメバルも1-3匹。0.8号前後のキャロ+0.3gジグヘッド。 ▼山口県周防大島外入、舩越、伊保田周辺でのサビキ釣りに20-25センチが20-30匹。アミエビのマキエ+サシエのオキアミ生を付けるのが有効。

もっと読む

釣果ニュース

山陰では乗っ込みチヌ&マダイが荒食い状態。瀬戸内でも港湾部で大型チヌの姿も見られるようになり、潮通しが良い地磯ではマダイの好釣果も続いています。 ▼島根県出雲市の大社磯~日御碕にかけての地磯でチヌ30-50センチが1-10枚の釣果。フカセ釣りでサシエはオキアミ生。島根県浜田市馬島や生湯磯ではチヌ40-50センチが1-7枚。マダイ40-60センチも1-4枚の釣果。底カゴ仕掛けでエサはオキアミボイル。さらに浜田市の瀬戸ヶ島波止や笠柄波止、大島波止でも20-35センチのマダイが2-7枚、大型は少ないですがコンスタントに釣れています。 ▼山口県周防大島や岩国では先週ルアーに40-60センチのマダイが続々とキャッチされました。山口県岩国市由宇海岸~柳井市大畠で40-50センチが1-2枚。周防大島陸奥公園下~伊保田で50-60センチ。ルアーは30g前後のメタルジグやメバルワームにヒット。 ▼広島市内~山口県岩国の港湾部ではチヌが狙い目。草津港では50センチも上がりました。岩国木工団地や灘港~有家港で30-45センチが3-7枚。エサ取りはフグが多いのでサシエはオキアミだけでなく、練り餌もお忘れなく。

もっと読む
docomo スマートフォンをご利用の方
会員登録
会員ログイン

もっと見る