8/21(水)
20.0
中潮

釣りバカたちの釣果レポート「特派員が行く!!」もっと見る

TOPICS

真鯛■黒鯛■石鯛。夏のタイ御三家揃いぶみ!海の王者マダイは中型&食べごろサイズの数釣りシーズン到来。クロダイは浅場に上がり高活性↑瀬戸内で石鯛40センチオーバーも夢じゃない。 ▼瀬戸内オフショアのマダイはタイラバ&小型ジグでのルアーゲームが大人気。遊漁船利用で釣りビギナーさんでも2-4枚の数釣りOKなこの季節。広島市内から出船の遊漁船は岩国沖の広島湾~情島、周防大島周辺の流し釣りに25-70センチが船中20枚前後。平均は30-35センチが多いですが、アタリが多く入門にも最適な季節です。 ▼呉市音戸や早瀬瀬戸、倉橋の鹿島瀬戸、とびしま海道の各水道部ではショアテンヤでマダイやイシダイが当たっています。音戸方面では投げ釣りにマダイやイシダイの45センチオーバーが上がっています。満潮からの下げ潮のタイミングが狙い目。 ▼広島市内の河川河口部ではチヌのルアーが人気。デイゲームではポッパーやペンシルでのトップウォーターゲームを楽しむアングラーもちらほら見られます。アタリの数は夜釣りでのボトムゲームが有利。太田川放水路の旭橋よりも下流で夕方から夜10時ころまででチヌ、キビレ30センチ前後が1-3枚の釣果。

もっと読む

釣果ニュース

岡山県、広島県東部エリアの夜釣りはこれで決まり!チイチイイカ絶好調↑エサ釣り、エギングもOK!夕涼みがてらの釣りのつもりが、思わず白熱して汗をかいてしまうかも。 ▼岡山県宇野、倉敷、水島地区や、広島県福山市のではチイチイイカ(ベイカ)が8月に入って好調に釣れ上がっています。今週襲来の台風10号の影響が心配されますが、毎年夏から9月ころまでは釣れ続くチイチイイカ、今週は満月の大潮。深夜頃に満潮を迎えるのでのんびり楽しめそうです。 ▼大きな群れならば足元でも釣れるので、ノベ竿にベイカ用の高串仕掛けにシラサエビや冷凍の小エビを刺して、ケミホタルを目印に探り釣りが効果的。ケミホタルが見える範囲で仕掛けを上下させると、「ヌッ」と重くなったらベイカがエサに乗った合図です。 ▼福山市近郊では鞆、阿伏兎~能登原、内海、田尻が有望。先週はエサ釣りに10センチ前後が20-30パイ、良く釣る方は50パイ以上を釣る名人級の方もいらっしゃいます。

もっと読む
ソフトバンク・ワイモバイル スマートフォンをご利用の方
会員登録
会員ログイン

もっと見る