9/25(月)
4.9
中潮

釣りバカたちの釣果レポート「特派員が行く!!」もっと見る

TOPICS

■秋アオリ良型続々!地の利を生かして連続ヒットも夢じゃない★ 瀬戸内・山陰問わず各地で好調の秋アオリ、今年は例年よりも春シーズンが長かったこともあり、秋アオリのサイズもまだコロッケサイズもいれば、すでに胴長20を超える秋のグッドサイズまで入り混じって釣れる状況です。 広島県倉橋島、蒲刈島、とびしま海道やしまなみ海道は豊かな潮流により日々海がリセットされるように、秋アオリの回遊パターンでの良型連続ヒット中。潮流の向きと強さを経験上、ある程度把握しておく必要がありますが、パターンを見つければ、次から次へと潮流によって回遊してくる秋アオリを次々にヒットさせることも可能で短時間でも十分なお土産が確保できる、瀬戸ならではのメソッドです。 また、山陰の沖磯では『パラダイス』的な釣りも楽しめます。島根県出雲市の沖磯では、マズメの良い時間帯に青物やロックフィッシュゲームでヒラマサやアコウを狙いつつ、潮止まりには同じ釣り場で胴長15-20のアオリを5、6パイと絶好調。

もっと読む

釣果ニュース

■週末はお子様を一緒に海に行こう!小アジ・小イワシ・サバがサビキで大漁! 秋のこの時期は一年で最も海がにぎやかになる季節、これから釣りを始めてみようと思っている方はもちろん、普段は釣りとは疎遠なお子様や女性でも気軽に手軽に釣りの魅力が満喫できる絶好調の季節です。 広島市廿日市の木材港や、五日市、草津港、宇品、坂ベイサイドビーチなどで小イワシ10前後が20-30匹!同型のコアジも10-30匹!早朝から昼前までに良く釣れています。 また、夜釣りでは呉市早瀬瀬戸、能美、江田島西海岸では23-25のサバが3-20匹!サビキ釣りでもルアーいずれも期待大。回遊性が強いので、日によりムラが大きい魚種ですが、釣れ出すと入れ食いになることもあり、鋭い引き味も25クラスになると楽しめます。

もっと読む
au スマートフォンをご利用の方
会員登録
会員ログイン

もっと見る